masaminh一覧

Qiita

Amazon DynamoDBへのインポート処理を書いた

はじめに 最近、個人開発でもAWSを使い始めたものの、ちょっと難しそうだなぁ…と思って敬遠していたDynamoDB。 「ちょっと試しに使ってみようかな」と思い、まずテスト用にデータをインポートしてみよう、と思ったものの、結局、簡単なツールを作って対応することになったので、経緯などを記事に起こしておきます。 経緯 こんなデータをインポートしたいんだけど… いつものごとく競馬系の個人開発をしていたので、以下のようなデータをDynamoDBにインポートしよう…と思いました。 ここでは4レコ...

Qiita

pythonで定時実行するAWS Lambda処理を作った

はじめに 相変わらず競馬関係のプログラムを書いています。 これまではHeroku上で開発していたのですが、仕事でAWSを使っていることもあり、個人開発でもAWSを使い始めました。 Herokuだと毎日決まった時間に動作する処理を書く場合、Heroku Schedulerを使う形になりますが、AWSだとLambdaをCloudWatchイベントでキックする形…とはいうもののひとまとめになっている情報が見当たらなかったので、やってみたことを残しておきたいと思います。 ※2019年7月時点の情報...

Qiita

Leafletでマンデルブロ集合の表示してみる (2)

これまでのお話 前のお話 突然ですが、なんの脈絡もなく、マンデルブロ集合を描きたくなりました。 どうせやるならGoogle Mapみたいにスクロールしたり拡大したり…というのをやってみよう…ということで、手を動かしてみました。 で、前の話では、こんな構成でタイル画像を作ってみましたというところまでやりました。 ↓こんな感じ↓ Leaflet で、Leafletはこういうタイル画像を使ってスクロールや拡大縮小できるようにうまくやってくれるJavascriptライブラリです。 基本的に地...

Qiita

Leafletでマンデルブロ集合の表示してみる (1)

はじめに 突然ですが、なんの脈絡もなく、マンデルブロ集合を描きたくなりました。 マンデルブロ集合 (Wikipedia) ↓こんなやつ↓ ただ描くだけだと面白くないので、Google Mapみたいにスクロールしたり拡大したり…というのをやってみよう…と思いちょっと手を動かしてみました。 先に完成品… 先に完成品をリンクしておきます。目標としては、このリンク先のようなことをやりたい、ということになります。 技術選定 Google Mapみたいな地図のアプリを作る、となると、いく...

Qiita

ホッカイドウ競馬の予想モデルをKerasで作ってみる

はじめに 皆さん、競馬、楽しんでますか?(笑) 昨年7月に「大井競馬で帝王賞を機械学習で当てた話」という記事を見て「面白そうだな〜」と思っていたものの、本業(?)の競馬の方で忙しくて(?)なかなか手を付けられずにいたのですが、11月後半以降の北海道での平地競馬のオフシーズンに合わせて、ホッカイドウ競馬の予想モデルを私もKerasで作ってみることにしました。 問題の設定 前述の帝王賞の記事と同様、シンプルに1着のみを予想することにしています。 データの収集 JBISサーチからスクレ...

Qiita

ダートグレード競走のスケジュール一覧をiCalendar形式にする

はじめに 皆さん、競馬、楽しんでますか?(笑) JRAが重賞スケジュールをiCalendar形式で公開してくれている、という話はこちらの記事にも書きましたが、NAR(地方競馬全国協会)の方でも交流重賞のスケジュールを公開してくれている…ものの残念ながら通常のwebページでの情報公開でそのままではGoogleカレンダー等には取り込むことができません。 そこで公開していただいている情報をもとにiCalendar形式ファイルを生成するプログラムを書いてみました。 ※昨年、自分のブログの方で公開...

Qiita

お気に入り種牡馬の産駒の出走予定をLineに通知する

はじめに 皆さん、競馬楽しんでいますか? (笑) 以前、エスポワールシチーという馬の一口馬主をやっておりまして… エスポワールシチーは引退後、無事種牡馬に上がり、昨年から子供たちがレースに出始めています。 一口馬主で持っている馬たちは扶養(?)しているということもあり「子供の運動会」を見る感じでレースを楽しんでいたのですが、その子供たちがレースに出るとなると「孫の運動会」になるわけです(笑) その「孫の運動会」を見逃さないように、孫たち(?)の出走が決まったら、Lineに通知するような環...

Qiita

JRA公開の重賞スケジュールを「予定なし」でGoogleカレンダーに取り込む

はじめにの前に ※今年(2018年)1月に自分のブログに公開した内容ですが、2019年カレンダーがJRAから公開されていましたので、それに合わせてこちらでも加筆した上で、記事を載せさせていただきます。 iCalendar形式ファイルのイベントを「予定なし」にする はじめに 皆さん、競馬、楽しんでますか?(笑) 中央競馬の重賞日程と開催日程に関して、日本中央競馬会(JRA)が、Googleカレンダー等に取り込めるようにiCalendar形式でカレンダーを提供してくれています。 他のカ...

Qiita

homebrew経由でインストールしたpybind11をcmakeで使う

はじめに pybind11をgit cloneやpipでインストールした場合のCMakeで使う例は結構見つかるものの、homebrewを使ってインストールした場合の使い方(CMakeLists.txtの書き方)の例が見つからなかったのでメモ。 前提 試した環境は以下。 macOS High Sierra 10.13.6 Python 3.7.0 (homebrewでインストール済み) CMake 3.12.3 (homebrewでインストール済み) pybind11のインストー...

Qiita

Python+GraphvizでF1コンストラクターの変遷を可視化してみた

はじめに 昔は夢中になって見ていたF1でしたが、見なくなってから十数年… 久しぶりにF1に関する記事を読んでみたら、あの頃強かったウィリアムズがテールエンダーと化し、当時はいなかったメルセデスのワークスが強いらしい… だいたいメルセデスのワークスってどこを買収して参入してきたんだ?ってことが気になって、コンストラクターの変遷を可視化してみようと思い立ちました。 いきなり結果 PythonとGraphvizでこんな感じに可視化できました。 (中略) えっ、メルセデスってティレルの流れ...

北海道胆振東部地震

9/6未明に発生した北海道胆振東部地震。 大停電から1週間経ち、私の住んでいる札幌は少しずつ落ち着きを取り戻しつつあります。 あ...

スポンサーリンク